臭い対策 臭い原因

汗が臭う原因とは?!

夏の体臭原因は発汗ですね。

 

やはり気温が上がれば汗をかきますし、汗が原因で体臭が生じることが多いでしょう。

 

もともと汗自体は無臭ですが、雑菌や細菌が繁殖することで臭うんですよね。

 

汗腺にはエクリン腺とアポクリン腺がありますが、酸っぱい臭いの原因になるのはアポクリン腺と言われています。腋や胸にアポクリン腺があり、体臭に繋がるそうですね。

 

また、夏は疲労度も高い季節ですよね。営業で外回りの仕事が多かったり、引越しや建設現場などの肉体労働をされている方もいらっしゃると思います。

 

仕事は社内でも、通勤前に外を歩いて汗をかいたり、冷房が効いていない環境で仕事することもあるでしょう。

 

専業主婦でも買い物に行く間に汗をかいたり、高校生、大学生は校舎が暑かったり、部活動などのスポーツで汗を流すこともありますね。

 

その際、汗をかいた瞬間は臭わなくても、時間が経ってベットリすると自分でも臭いに気付きませんか?

汗の臭い対策

他にも、夏は疲労度が高いので、疲労が体臭、口臭に繋がることもあるんですよね。

 

お住まいの地域によっては気温が30度、35度、中には40度まで上がることもありますし、温暖化の影響により、北海道、東北を含めて全国的に気温が高いですよね。

 

今年の夏も気温が上昇すれば、それだけ汗をかきますし、結果的に体臭に繋がるかもしれません。

 

基本的な対策としては、タオルで汗を拭くことです。

 

汗だけを拭き取る場合は乾いたタオル、臭いも取り去りたいなら湿らせたタオルが良いそうです。

 

体臭に関しては水分を含んだタオルで除去できると言われていますね。

 

それと同時に臭いのケア、臭いの予防と改善を考えると良いでしょう。当サイトでも紹介していますが、消臭効果が期待できるサプリメントを利用すると良いですね。

 

夏は年間通しても発汗しやすいですし、4月〜6月から消臭サプリを試すのも選択肢の一つです。

 

夏前に試すことで「効果を実感できるかどうか?」が分かりますし、そのように改善、ケアを実感できれば、今年の夏はあまり体臭に悩まなくても良いかもしれませんよ。

 

夏の体臭原因 - 人気消臭サプリの選び方関連ページ

体臭になってしまうのはなぜ?
体臭の原因として最も多いのが汗ですが、汗が出ると雑菌を発生してしまい、それが嫌な臭いに変わります。
体臭の原因物質とは?
体臭の原因物質とは、男性の体臭の中に含まれているアンドロステノンというものです。
ストレスの関係
体臭とストレスは非常に大きく関係しており、強くストレスを受けることで体臭がきつくなります。
食生活の簡易
偏った食生活は体臭を悪化させてしまうので、栄養バランスの整った食生活を目指してください。
体臭と不眠症
不眠症になると男性ホルモンが活発になり、体臭はより一層悪化してしまいます。
清潔と体臭の関係
体臭を予防するには、常に清潔な状態を保つことが必要不可欠なので、きちんとお風呂に入るようにしましょう。
体臭を改善するサプリメント
体臭を改善するサプリメントは数多く市販されていますが、それが全て効果があるという訳ではありません。
体臭を改善する食べ物
野菜に含まれている食物繊維は、腸内の善玉菌を増加させ、腸内環境を正常にする働きを持っています。
消臭するスプレー
体臭が弱い人であれば、汗の臭いをスプレーで簡単に消すことができますが、体臭が強い人はスプレーをしても効果がありません。
体臭を確認する方法
自分の体臭を確認できる方法はあるのでしょうか?手軽な確認方法は、2つあります。
どうして自分では臭いって分かりにくいの?
加齢臭、口臭など人の臭いは気になるものですがもしかして、自分も臭いがしているのでは?と思った事はありませんか?
冬の体臭原因
冬は寒いので汗をかかないので体臭はしないのでは?と思っていませんか?実は夏よりも体臭を放つのが冬と言われています!

このページの先頭へ戻る